BAY TRAIL-Dにしてからの電気代

3台体制だった自宅サーバーをPentium J2900で作成した1台のサーバーに集約して一ヶ月が経ちました。

compare.phg

3,000円超の削減が実現できています。

2年あれば元が取れる計算です。電気代以外にもCentOS5が2台とWindowsXPでの運用が、Windows8.1ProとそのHyper-V上でのCentOS7という最新の構成に更新できたというセキュリティ上のメリットもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください